お金持ちのネットワークに入る方法

( この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です )

お金持ちのネットワークに入ると全循環を生んでいきます。お金があるから、時間がありますし、時間があると仲良くなりやすいです。彼らは健康についても日々研究していますし、良い情報はその中で回っています。

 

お金があるとお金持ちの仲間がいっぱいいます。お金持ちはお金持ちの人で固まり、そうでない人は、そうでない人と固まるのを様々なところで見てきました。

 

経済自由人を目指すものとしては、なんとかお金持ちの全循環の中に入りたいものです。

その3つの方法を紹介します。

1、得意技をつくる

そもそも、お金持ちの人は常にお金を得られるような情報を求めています。なので、自分の売りとは何かを考えます。そのため得意技をつくる必要があります。

「~が得意です」と言って重宝がられましょう。

2、頼まれる

頼んではいけません、頼まれましょう。頼まれると口コミを生みます。「~を紹介するよ」と言われるようになりましょう。

3、ハブになる

ハブとはその仕事についてその人中心に回るということです。紹介をする仲介人になるということです。ハブになると人脈ができます。ハブになるビジネスが、あなた中心に回りだします。

 

自分の得意技はなにかを考え、ギブし続けると、信頼が高まります。こういう風なお話があるけど、じゃあ一緒にやろうかとなります。








よろしければシェアお願いします。