とにかく妻を社長にしなさい、を読みました!

( この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です )

内容は第1弾「いますぐ妻を社長にしなさい」より、実践的になっていました。丁寧に細かく、出し惜しみなく「お金の秘密」を教えてもらえる内容でした(^^)すぐにでも実践したいものです。

 

私も、不動産投資をやっておりますが、とても共感したところがあります。

ビジネスに必須の「3つの時」を見極めなさい

というところです。「買い時」「売り時」「休み時」があり、売りたい人が多いときは買ってあげ、買いたい人が多いときには売ってあげる。

 

これがお金の本質から導かれる鉄則で、そのほうが感謝してもらえて、結果的に感謝の気持ちとしてのお金があなたの懐に流れてくる、という言葉です。

 

坂下さんは、決してすぐに不動産投資をやるようにと、言っているのではありません。買いたい病にかからず、時期を見極めることが大切です。

 

 坂下さんの人柄について

さて、私が、坂下さんとお会いしたのは、ちょうど坂下さんが第1弾目の本を出す直前の頃で、投資のセミナーでした。

 

私は、坂下さんの隣の席に座っていました。何気なくお話しをしているうちに、器の大きさを実感しました。それは、1度会えばわかると思います。また、メモの取り方も非常に参考になりました。

 

いろいろなことを出し惜しみなく教えていただきました。また、メガバンク副支店長であるにも関わらず、腰の低さにも驚きです。

 

サラリーマンをしながら、お金持ちになりたい方は、是非。








よろしければシェアお願いします。