田舎出身の真面目な男が勝つには

( この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です )

久しぶりにの投稿。これからは思っていることを書いていきたい。ずばり、田舎出身の男が勝つには。ずっとこのことを書きたかった。最初は、女のこと。男の世界はセックスと金の取り合いという事実を気づくのには遅すぎたが、一生気づかないまま死ぬよりもよいかなと思う。自分は馬鹿だと思っている。中には自分のことは馬鹿だと思わない人間もいるので、そういった意味では、まだマシな人間の部類だと思う。セックスのゴールは、結婚ではない。結婚はオワコンだと思う。
結婚は男と女の打算が合致したことにより、はじめて成立するものだ。すべての男は、可愛いことセックスしたいだけだ。
もちろん純愛を信じていたが、そんなものはなかった。恋愛という言葉も作られた言葉で、電通とマスコミの資本家が金をむしり取るために作った言葉。俺らは動物で、男女がくっつくのは、ただの性欲だ。
非モテの男が、モテるようになるためには、恋愛をゲームととらえることだ。つまり、本気にならないこと。
純愛はないと知ることだ。それが田舎出身の真面目な男が、今の恋愛を打破する唯一の方法。
そして、最終的には結婚しなくても良いと思うこと。結婚してない自分を自己肯定すること。
そんなに長くない将来に結婚はなくなってるから心配ない。
たかが女。これはゲームと思うことで、たくさんのものをあなたは手にすることだろう。
人間は相当うさんくさい生き物だ。

最近はずっと株の勉強と不動産の勉強をしていた。ついに不動産の買い時がきたかと思う。時期を狙っていきたい。不動産管理会社も資本金を増やし、990万にしていきたい。あまりに少ない資本金だと経営者保証が外せない。
株は、今は買えない。買うべきではない。JTの配当利回りには注目している。。








よろしければシェアお願いします。