人の行く裏に道あり花の山。わらしべ長者になるための思考法

EL15033130dssad_TP_V

( この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です )

こんにちは  ジャンプです。

リサーチから出品まで、
発送まで作業を外注すれば、
商品数を大きく増やせます。

時間がない人は活用してみるのも
良いと思います!
http://www.atsoho.com/


お金持ちになる原理原則を
理解するのには、わらしべ長者の
思考方法が役に立ちます。

わらを持つ貧乏人が、
旅の道中で次々と物々交換していき、
ついには大金持ちになるという
日本の昔話です。

ワラ→みかん→反物→
馬→屋敷といったようにです。

これは、せどりでも当てはまり、
不用品→数万円→新品せどり→
数十万円→繰り返し売れる商品発見
→数百万円→不動産・株→
複数のビジネスオーナー

といったようにです。
そのためには、最初が肝心です。

不用品を売って得た数万円を
飲み代に使わないで、次の仕入れに
回せるかが勝負になります。


わらしべ長者になるためには、
最初に得た数万円を数十万に
することが一番難しいですし、
浪費を我慢するのも大変です。

どうすればそれができるか?

それは、仕入れを楽に続けること、
自分に苦痛を与えないことです。
ストレスをためなければ、あまり
浪費しなくなるものです。

楽をするために、電脳せどりに
欠かせないモノレートを、人が
行かない裏道から攻略することです。

裏モノレート反則技を、
公開してくれます。
人の行く裏に道あり花の山です。

リサーチからリスト化まで、
期間限定レポートとなりますので
ある期間が来ましたら削除されて
しまいます。お早めに!
こちらです↓
http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=2876&issuer_id=1296
※フェールより無料で
ダウンロードしてください。

今日も最後までおつきあい頂きまして
どうもありがとうございました。

※文中の情報はどうぞ遠慮なくご活用ください。
ただし、自己責任でご利用ください。








よろしければシェアお願いします。