成功者であるほど成功に興味がある

golfsozai

( この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です )

成功者であるほど成功に興味があり、成功者であるほど学んでいます。 これは不思議なことではありません。

 

例えば、タイガー・ウッズは名実ともにゴルフでは世界1位です。タイガー・ウッズは、世界でトップですが、プロのコーチがついています。世界のトップなのに、プロのコーチを雇っています。世界のトップが自分より下のコーチに何を学ぶのでしょうか?

 

2つ考えられると思います。

①体の軸がずれる。プロのコーチにみてもらい、修正してもらう。
なのでプロのコーチにきちんと見てもらっている。

 

②タイガー・ウッズは、まだ、自分が1流だと思っていない。
まだまだ成長できると思っている。なのでプロのコーチからまだ学ぶことがあると。

 

これが2流の人だと「俺はもう1流だと。」と学ぶなくなるという逆転の現象が起きます。 成功するためには成功者に学ぶ。 タイガーウッズでも今でも学んでいます。








よろしければシェアお願いします。