できる不動産営業マンを探すには

( この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です )

できる不動産営業マンを探し、空室を埋めてもらうのは、不動産投資家にとって、必須です。

 

一番良いのは、仲介店舗なら店長に聞く、です。店長に電話を代わってもらって聞いたら教えてくれます。

 

向こう側もデメリットがないので、教えてくれます。できる営業マンでも、だいたい数年で、都心だと2~3割辞めます。

 

地方は1割辞めます。やっぱり回転が早いです。「前に勤めている~さんにお世話になった~です。」みたいな形で再度、関係性を作っていくことが重要です。








よろしければシェアお願いします。