億越えトレーダーの投資法⑤(いってんがい氏)

( この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です )

4年で1億500万のいってんがいさんは、暴落時用に前々から低位株リストを用意しておくやり方。

高い下落率の低位株を何日かに分けて買い、暴落に立ち向かい中。

 

たとえば、40円の銘柄が4円上昇すれば10%上昇となるなど、低位株は上昇率が期待できる。低位株リストの中で、下落率の大きさなどで銘柄を選んで買い向かっている。

 

保有株は地味な割安株なので暴落時にはそれほど下落しませんが、暴落からの反発時に上昇率が大きい200円以下の低位株リストを用意。

 

どこが大底なのかわからないので、何日かに分けて買いを実行。投入資金を100とすると

8月21日に20、24日に20、25日には40を投入。「低位株の逆襲作戦」と名付けて暴落に立ち向かっています。








よろしければシェアお願いします。